FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東大、英語、単語クイズ(テーマ;コツ、勉強法)

「直感」、これを「英語で書くと?」頭文字は「i」。「これ」「分かりますか?」「この単語」は、東大の英語の要約問題で出ています。
テーマと強く関連している単語として出ました。(答えは、コメント欄に)
このことは、東大の英語で効率よく点を取れるようになる勉強法、勉強のコツと関係してきます。
「この単語」をはっきり分かっていないと、東大の英語の「要約問題のテーマが分からない」、「書いた答えが、本文の英語とは、違うことについて書いてしまっている」となってしまい、ほとんど点にならないでしょう。
このように、東大の英語には、すごく高度ではないが、重要な単語というものがあります。
「こういう英単語」を正確に覚えているというのが、東大の英語で点数をとれるようになる勉強法、コツとして重要です。
東大は2000年すこし前から、英語の傾向を変えてきました。どことなく実用英語といわれるものを重視しはじめました。
ですので「すごく難しいわけではないが、実際には使われる単語」を確実に頭に入れるのが、東大の英語でまずい失点をしないようになる勉強法、コツとなってきます。
以前の大学受験の英語の勉強法というものは、重厚な英文を読めるような単語の知識が重要でしたが、このところの東大の英語は、実用英語方向でもあります。
よって、どんな英単語を覚えるべきかという勉強法も変化します。東大に合格するために、英語を効率よく勉強するコツ、勉強法も変わってきます。
スポンサーサイト

コメント

答え

単語クイズの答え
impulse

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。